エネルギー研究会

お問い合わせ

エネルギー研究会の活動について

エネルギー研究会の目的

エネルギー研究会の目的

研究会の目的

2016年電力自由化を見据え、消費者の対応、有利な購入について研究、電力消費視点に立った自由化の研究を行います。

研究会の期間

平成26年9月~平成27年12月(予定)

参加者

地方自治体(県、市)、産業界(多業種)、大学(九大、佐賀大)
 

研究会テーマ事例

  • 電力自由化に関する情報収集・・・自由化時の電源
  • 電力消費情報収集、解析、最適化に資する方策・・・消費実態の把握
  • 電力自由化時の電気調達方法・・・自由化時の手段
  • その他

 

開催内容

◆第5回エネルギー研究会

日 時:2015年11月17日(火)14:00~16:00(16:30)
会 場:九州大学筑紫キャンパス総合研究棟(C-CUBE)3階303講義室
講 演:①「開会にあたって」
    九州大学炭素資源国際教育研究センター教授 原田達朗 先生
 
    ②「電力改革におけるTCS(テプコカスタマーサービス)の取り組みについてのご紹介」
    テプコカスタマーサービス株式会社 部長 館山 陵太郎 先生
 

◆第4回エネルギー研究会

日 時:2015年7月15日(水)14:00~16:00(16:30)
会 場:九州大学筑紫キャンパス総合研究棟(C-CUBE)3階303講義室
講 演:①「開会にあたって」  講演資料
    九州大学炭素資源国際教育研究センター教授 原田達朗 先生
 
    ②「電力自由化を見据えた電力小売り事業について」
    株式会社エナリス 取締役 渡部 健 先生

 

◆第3回エネルギー研究会

日 時:2015年3月25日(水)15:30~17:30
会 場:九州大学筑紫キャンパス総理工E棟101講義室
講 演:①「エネルギー地産地消 電力/ガス自由化に向けて」  講演資料
    九州大学炭素資源国際教育研究センター教授 原田達朗 先生
 
    ②「エネルギー地産地消 佐賀市の取り組み
    再生可能エネルギー開発と施設型農業の展望」 講演資料
    佐賀大学 名誉教授 小島孝之 先生
 

◆第2回エネルギー研究会

日 時:2014年11月26日(水)15:30~17:30
会 場:九州大学筑紫キャンパス総理工E棟106会議室
講 演:①「デジタルグリッド」
    http://www.digitalgrid.com/
    東京大学大学院工学研究科技術経営戦略学専攻教授 阿部力也 先生
 
    ②「再生可能エネルギー導入拡大/電力コスト低減に係る
    電力自由化を見据えた行動提案」
    九州大学炭素資源国際教育研究センター教授 原田達朗 先生

 

◆第1回エネルギー研究会

日 時:2014年9月16日
会 場:九州大学筑紫キャンパス総理工E棟106会議室
講 演:「これからの日本の電力」
    九州大学炭素資源国際教育研究センター教授 原田達朗 先生