2017 Energy Policy for Bridging and Communication Forumで講演を行いました

2017年8月25日(金)、台湾の国立エネルギー研究プログラムの主催により行われた2017 Energy Policy for Bridging and Communication Forumで、炭素資源国際教育研究センターの原田達朗教授が「Local Energy Management Systems (LEMS) for Local Consumption of Renewable Energy with the Cooperation of Public Facilities」の題目で講演を行いました。
 
2017 Energy Policy for Bridging and Communication Forum
日時: 2017年8月25日(金)
場所: NTUH International Convention Center(台北市)
主催: National Energy Program-Phase II Energy Policy Bridging and Communication Division
 
「Local Energy Management Systems (LEMS) for Local Consumption of Renewable Energy with the Cooperation of Public Facilities」
九州大学炭素資源国際教育研究センター 原田達朗、内保光太郎
講演資料