環境省のプロジェクトの一環でドイツの自治体を訪問しました

2017年4月、環境省の日独自治体連携事業の一環でドイツ自治体を訪問しました。炭素センターからはドイツ訪問団の一員として原田達朗教授が参加しました。ドイツ自治体の低炭素社会に向けた取り組みや、ドイツの地域エネルギー・インフラ事業体であるシュタットベルケの調査を行いまいた。オスナブルック市のHPに市長表敬訪問の様子が取り上げられています。
 
Oberbürgermeister Wolfgang Griesert empfängt japanische Delegation aus Odawara
https://www.osnabrueck.de/start/aktuelles/news/oberbuergermeister-wolfgang-griesert-empfaengt-japanische-delegation-aus-odawara.html