2010.2.27(土) エネルギーベストミックス講演会

エネルギーベストミックス講演会

日時:2010年2月27日(土) 13:30(13:00受付開始)
会場:アクロス福岡 7F大会議室(〒810-0001 福岡市中央区天神1-1-1 )
主催:国公私立大コンソーシアム・福岡
    エネルギー学会 九州支部
後援:九州大学炭素資源国際教育研究センター
    九州大学グローバルCOE新炭素資源学-石炭エコイノベーション
    九州低炭素システム研究会
参加費:無料(意見交換会のみ会費2000円)
参加申し込み、詳細は下記コンソーシアム・福岡のページにてご確認ください。
http://www.consortium-fukuoka.jp/info/info_20100227.php

チラシ→

プログラム

13:30 開会あいさつ

    小川 滋 氏 【国公私立大コンソーシアム福岡 事業取組責任者】
    期待メッセージ
    尹 聖昊 氏 【エネルギー学会西部支部 支部長】

13:40 第一部:今後のエネルギーベストミックスの行方

    「今後のエネルギー需給見通し」
    松尾 雄司 氏 【 (財)日本エネルギー経済研究所主任研究員】
    「エネルギー産業の行方」
    橘川 武郎 氏 【一橋大学大学院商学研究科 教授】
    「新エネルギー・省エネルギーへの対応」
    浅野 浩志 氏 【(財)電力中央研究所 上席研究員】
    コメント
    今林 隆史 氏 【RKB毎日放送 報道部 記者】
    原田 達朗 氏 【エネルギー学会西部支部 副支部長】
    合田 忠弘 氏 【九州大学システム情報科学研究院教授】

15:30 第二部:私達の生活のエネルギーベストミックスは

    「今後の自動車、電気自動車」
    大野 栄嗣 氏 【トヨタ自動車株式会社 CSR・環境部 部長】
    「省エネ・エコ住宅」
    澤地 孝男 氏 【(独)建築研究所 環境グループ長】
    コメント
    久留 百合子 氏 【(株)ビスネット代表取締役】
    鄭 雨宗 氏 【福岡工業大学社会環境学部 教授】
    パネルディスカッション
閉会

17:50 意見交換会(アクロス1F 珈琲のシャポーにて)

    ごあいさつ
    橘高 公久 氏(九州経済産業局長)