2009.9.11(金)-10.7(火) 中核人材事業 実証講義および実習

09.9.11(金)-10.7(火) 石炭等化石資源中核人材事業 実証講義および実習

実証講義

期 間:2009年09月11日(金)~10月07日(水) 13:00~17:00
講義室:九州大学筑紫キャンパスE棟101講義室
講義方法:集中講義方式 1回4時間(5コマ×45分)

石炭等化石資源中核人材育成事業では、公的研究機関、産業界との共同作業により化石資源の高度利用のためのカリキュラム・教材開発を行っています。平成19年度から3年間で、A.化石資源物質学、B.転換プロセス、C.エネルギー基礎工学、D.エネルギー産業技術、E.地球環境保全、F.エネルギー環境社会学の6分野からなる合計36科目の教材を開発しています。本年度は、最終年度で9科目の教材開発と実証講義を行います。

開講科目

09月11日(金) D-3 燃料電池・電力貯蔵
09月17日(木) A-4 資源触媒化学Ⅱ
09月19日(土) C-3 制御工学
09月26日(土) D-6 炭素材
09月28日(月) C-2 シミュレーション
10月02日(金) F-2 地球経営学
10月03日(土) F-1 環境・資源経済学
10月06日(火) E-3 水環境保全
10月07日(水) F-6 資源・環境関連事業の社会的受容性

実習

09月15日(火) 三菱重工業(株)・長崎研究所(長崎市) 燃料電池R&D施設
09月30日(水) 東洋炭素(株)・詫間事業所(香川県) 炭素材料工場
10月09日(金) 北九州エコエナジー(株)、日本環境安全事業(株)(北九州市) 産業廃棄物処理施設


詳しくは、石炭等化石資源中核人材育成事業のページをご覧ください。
http://coal.cm.kyushu-u.ac.jp/lecture/index.html