講演会・セミナー

2012.11.01(木)-03(土) 第9回(最終)NCRS国際シンポジウム

9th International Symposium on Novel Carbon Resource Sciences

グローバルCOE新炭素資源学主催の第9回国際シンポジウムが、九州大学筑紫キャンパスで開催されます。
 
日 時: 2012年11月1日(木)-3日(土)
場 所: 九州大学 筑紫キャンパス
 
詳細は、新炭素資源学Web Siteでご確認ください。
http://ncrs.cm.kyushu-u.ac.jp/667.html



 

2012.03.16(金) 九州低炭素システム研究会「国際環境エネルギー分野に…

九州低炭素システム研究会
「国際環境エネルギー分野におけるイノベーション戦略」~低炭素技術分野を焦点として~

日時:平成24年3月16日(金) 14:00~17:00
場所:九州大学筑紫キャンパス C-CUBE 1F 筑紫ホール
   〒816-8580 福岡県春日市春日公園6-1
   JR大野城駅より徒歩8分

目的

東日本大震災及び原発事故を受け、我が国のエネルギー需給は大きく流動化が始まっています。政府・産業界による今夏を目途とした新しいエネルギー基本計画策定など、革新的なエネルギー・環境戦略を巡る動きが活発化する中、中長期的なエネルギーのための研究開発と投資・人材育成について地域や研究現場からも幅広い議論が求められています。
このため、本研究会では、特に国際的枠組みにおいて低炭素関連技術と人材育成について活動を行ってきた九州大学炭素資源国際教育研究センター及び関係プロジェクト参加メンバーによる討議を通じ、今後の政策や企業戦略の中で、研究開発や人材育成・投資のあり方について意見や方針を共有していくことを目的としています。 詳しく見る»



 

2012.02.12(日) 木質バイオマスワークショップ

森の自然エネルギーで拓く地域の明日~先進地と極意を語り合う~

木質バイオマスワークショップ

木質バイオマスWS

森林バイオマス利活用事業による地域づくりを成功させるために有効な取組について先進地とともに語り合いともに考えます。
 
日時:2012年2月12日(日)13:00~16:30 (入場無料・申込不要)
場所:アクロス福岡 円形ホール 福岡市中央区天神1丁目1番1号
対象者:地方自治体(九州、中国、四国地方)、森林組合、企業、NPO、研究者、市民
 
主催:九州大学炭素資源国際教育研究センター
共催:(独)産業技術総合研究所バイオマス研究センター、(公財)新産業創造研究機構、九州電技開発(株)
後援:環境省九州地方環境事務所、九州経済産業局、九州森林管理局、九州農政局、福岡県、福岡県森林組合連合会、(社)福岡県木材組合連合会、NPO法人再生可能エネルギー推進市民フォーラム西日本(REPW)、ふくおか森づくりネットワーク、(社)日本有機資源協会
 
詳しくは「地域におけるバイオマス利活用の事業、経済性分析シナリオの研究」のHPをご覧ください
http://biomass.cm.kyushu-u.ac.jp/?p=1267
  詳しく見る»



 

2012.02.09(木)-10(金) 第4回 石炭基礎講座

第4回 石炭基礎講座 受講者を募集します

○講座
日 時:平成24年2月9日(木)9:30~17:40
    平成24年2月10日(金)9:30~17:50
場 所:世界貿易センタービル 3F WTCコンファレンスセンター RoomA
  (東京都港区浜松町2丁目4-1)
定員:130名
参加費:無料
 
○意見交換会
日 時:平成24 年2月9日(木)18:00~20:00
場 所:未定(浜松町駅近辺)
参加費:5,000 円(*学生は無料)
 

詳細および、お申込み方法

詳細は、JCOAL「国際資源開発人材育成プログラム」のページをご覧ください。
 
■第4回石炭基礎講座のご案内
http://www.jcoal.or.jp/intern/seminar_kaisai.html
 
Faxかe-mailでお申込みいただけます。(※募集を締め切りました
締切日:平成24年1月27日(金)
※応募者多数の場合、定員に達した時点
 

お問い合わせ

(財)石炭エネルギーセンター 国際部 田中/斉藤
TEL:03-6400-5194 Fax:03-6400-5207
e-mail:lecture-info(a)jcoal.or.jp
 

プログラム

プログラムpdf 130kb詳しく見る»



 

2012.01.27(金) 第8回九州低炭素システム研究会

第8回九州低炭素システム研究会~低炭素社会に向けた技術開発の動向~

以下の通り、第8回九州低炭素システム研究会の開催が決まりましたのでお知らせします。
 
日時:平成24年1月27日(金)
   研究会 13:30~17:40
   交流会 18:00~19:30
場所:福岡合同庁舎新館3階共用会議室
   (福岡市博多区博多駅東2-11-1 博多駅筑紫口から徒歩5分)
定員:100名
主催:九州低炭素システム研究会、(社)日本エネルギー学会西部支部
 
議事次第PDF 320KB
 
詳細、お申込み方法は九州経済産業局のページをご覧ください。
http://www.kyushu.meti.go.jp/press/1201/120112_2.html
 
詳しく見る»



 

2011.12.15(木)-16(金) 第8回NCRS国際シンポジウム in インド

8th International Symposium on Novel Carbon Resource Sciences
-Eco-friendly Materials and Processes for Low-Carbon & Sustainable Society-

グローバルCOE新炭素資源学主催の第8回国際シンポジウムが、インド・ナグプールで開催されます。
 
日 時: 2011年12月15日(木)-16日(金)
場 所: National Environmental Engineering Research Institute (インド・ナグプール)
 
詳細は、新炭素資源学Web Siteでご確認ください。
http://ncrs.cm.kyushu-u.ac.jp/560.html



 

2011.11.08(火)-10(木) 7th International Conference on CCT and Fuel Cells

7th International Conference on Clean Coal Technology and Fuel Cells (CCT&FCs-2011)

Date:

Final Announcement on CCT&FCs-2011

Final Announcement on CCT&FCs-2011


November 8th –10th, 2011

Venue:

Chikushi Campus, Kyushu University
6-1 Kasuga-koen, Kasuga, Fukuoka 816-8580, Japan

Organized by

Central Research Institute of Electric Power Industry (CRIEPI)
Research and Education Center of Carbon Resources, Kyushu University

Co-organized by

Shanghai Jiao Tong University (SJTU)
Korea Electric Power Corporation (KEPCO)
Joining and Welding Research Institute (JWRI), Osaka University

Supported by

International Electric Research Exchange (IERE)
Division of Energy Engineering, Society of Chemical Engineers, Japan
 

For the detail

CRIEPI Web site CCT&FCs-2011
http://criepi.denken.or.jp/result/event/seminar/2011/cctfcs/
 
Final Announcement on CCT&FCs-2011 (update 2011/10/31)
Second Announcement on CCT&FCs-2011 (update 2011/10/11)
First Announcement on CCT&FCs-2011 (update 2011/08/18) 詳しく見る»



 

2011.11.05(土) GCOE「新炭素資源学」公開講座~エネルギーベストミックス

GCOE「新炭素資源学」公開講座~今後のエネルギーベストミックスへ向けた課題と展望~

GCOE公開講座

GCOE公開講座

日 時:2011年11月5日(土)11:00-16:00
場 所:九州大学筑紫キャンパスC-Cube 筑紫ホールおよび3階ギャラリー
<日英同時通訳付>
講演者:堀 史郎先生
(経済産業省資源エネルギー庁国際課 国際エネルギー情報調査官)
(九州大学客員教授)
 
詳しくはGCOE「新炭素資源学」ホームページでご確認ください。
http://ncrs.cm.kyushu-u.ac.jp/520.html 詳しく見る»



 

2011.08.02(火) 第151回KASTECセミナー ~エネルギーの課題と展望~

第151回KASTECセミナー ~エネルギーの課題と展望~

東日本大震災を境に、原子力発電の今後の行方、ひいては、電力供給を今後どのように確保していくか、が問われています。エネルギーの将来的な見通しは、30年、50年後を見据えた展望が必要とされています。また、安定的なエネルギー供給は、多様なエネルギーをどう組み合わせていくか、がとても重要です。

九州大学は、多様なエネルギーの将来的な最適利用の研究開発に取り組んでいます。今後のエネルギー利用の見通しについて、九州大学のエネルギーに携わるメンバーによるセミナーを開催します。


日 時: 平成23年8月2日(火)14:00~
場 所: 九州大学筑紫キャンパス 総合研究棟C-cube 1階 筑紫ホール

※会場が筑紫ホールに変更になりました 会場地図

変更後 変更前
総合研究棟C-cube 1階 筑紫ホール 共通管理棟3階大会議室


主 催: 九州大学産学連携センター(KASTEC)
共 催: 炭素資源国際教育研究センター、水素エネルギー国際研究センター

お申込み

産学連携センターHPより電子メールまたはFAXでお申込みください。
詳しく見る»



 

2011.07.04(月) 第7回九州低炭素システム研究会

第7回九州低炭素システム研究会

日時:平成23年7月4日(月)
   ◎研究会:13:30~17:30 (無料)
   ◎交流会:17:40~19:00 (参加費:2,000円/人)
場所:福岡合同庁舎新館3F 共用会議室
   (福岡市博多区博多駅東2-11-1 博多駅筑紫口から徒歩5分)
定員:100名
主催:九州低炭素システム研究会、(社)日本エネルギー学会西部支部 詳しく見る»



 

2011.06.23(木)-24(金) 第7回NCRS国際シンポジウム

7th International Symposium on Novel Carbon Resource Sciences -Green Materials for Sustainable Society –

グローバルCOE新炭素資源学主催の第7回国際シンポジウムが、延世大学(ソウル)で開催されます。
日 時: 2011年6月23日(木)-24日(金)
場 所: 延世大学、ソウル 韓国
 
詳細は、新炭素資源学Web Siteでご確認ください。
http://ncrs.cm.kyushu-u.ac.jp/496.html 
 

Topics for general sessions:

Green Materials: carbon materials, materials for energy devices, catalysts for energy-related and environmental processes, materials for efficient energy utilization, etc.
Energy: conversion of carbon resources, carbon resource development, highly efficient process, new energy etc.
Environment: pollution control technology, environmental sciences, global, local and living environments, etc.



 

2011.2.27(日) ワークショップ「ほのおのある暮らし~森のめぐみであたたまろう~」

ワークショップ「ほのおのある暮らし~森のめぐみであたたまろう~」

現在、九州大学は、関係者の方々と協力して、朝倉市における森林保全と森林資源の利用を進める活動をしています。その一環として、森林資源の利用を進める手段としての薪ボイラーやペレットストーブの利用について考える催しを行います。多くの方の参加をお待ちしています。
 

と き:2011年2月27日(日) 10:00~16:00
ところ:サンライズ杷木
福岡県朝倉市杷木久喜宮(はきくぐみや)1685番地
(道の駅 原鶴・ファームシテーションバサロ横)
 
主催:九州大学炭素資源国際教育研究センター
後援:朝倉市
 
対 象:一般市民
参加費:無料
事前申し込みは不要です。当日、会場入り口でご案内いたします。
 

詳しく見る»



 

2011.3.5(土) エネルギーベストミックス福岡セミナー

エネルギーベストミックス福岡セミナー

日 時:2011年3月5日(土) 13:00-17:50
場 所:九州大学 筑紫キャンパス 総合研究棟(C-CUBE) 1F 筑紫ホール
 
エネルギーのベストミックスに向けた課題と解決の方向について、産学官の関係者からの報告と討論のためのセミナーを開催します。本セミナーは昨年に引き続き開催するもので、エネルギーベストミックス研究会の成果の普及も兼ねています。また、本セミナーは九州大学百周年記念事業の一つとして実施いたします。
   

エネルギーベストミックス福岡セミナー

チラシ&FAX申込用紙

主 催:九州大学 炭素資源国際教育研究センター
共 催:九州大学 グローバルCOE 新炭素資源学、日本エネルギー学会西部支部
後 援:国公私立大コンソーシアム・福岡
対 象:学生・産業界の方・一般市民
セミナー参加費:無料  交流会参加費:2000円 詳しく見る»



 

2010.12.10(金) 炭素センター講演会(eL-Power Technology 毛利邦彦氏)

炭素センター講演会(eL-Power Technology 毛利邦彦氏)

講 師:(株)eL-Power Technology 取締役技術部長 毛利邦彦氏
題 目:「エネルギー2題」
 ・最近のスマートグリッドの動向とその本質
 ・石炭火力の発展と今後のIGCCの私的見解
 
日 時:2010年12月10日(金) 15:00-17:00
場 所:九州大学 筑紫キャンパス 総合研究棟C-CUBE C301
 
主 催:九州大学 炭素資源国際教育研究センター
協 賛:九州大学 グローバルCOE 新炭素資源学 詳しく見る»



 

2010.12.05(日)-08(水) 第二回ガス化とその応用に関する国際シンポジウム

Second International Symposium on Gasification and Its Application (iSGA 2010)

日時:2010年12月5日(日)~2010年12月8日(水)
会場:THE LUIGANS(福岡県福岡市東区西戸崎18-25)
http://www.luigans.com/

Hosted/sponsored by

九州大学
・グローバルCOE:新炭素資源学
・炭素資源国際教育研究センター

Supported by

中国科学院
カーティン大学

プログラム

December 5, 2010
・Registration and Welcome Reception
December 6, 2010
・Technical Sessions and Symposium Dinner
December 7, 2010
・Technical Sessions
December 8, 2010
・Technical tour to Kita-Kyushu industrial area
 
詳しくはiSGA 2010のホームページをご覧ください。
http://web.mac.com/exergy/ISGA2010/ISGA_2010_Home.html



 

2010.10.29(月)-30(火) クリーンコールセミナー福岡

クリーンコールセミナー福岡
~クリーン・コール・テクノロジーとともに、エネルギーの未来へ~

セミナー:平成22年10月29日(月) 13:00~17:25 パピヨン24ガスホール
見学会:平成22年10月30日(火) 9:30~18:00 電源開発(株)松浦火力発電所
 
主催:九州経済産業局、財団法人石炭エネルギーセンター(JCOAL)
共催:電源開発(株)、九州電力(株)、新日本製鐵(株)、(株)西日本新聞社
後援:(独)新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)、福岡県、福岡市、九州経済連合会、福岡県商工会議所連合会、九州大学、国公私立大コンソーシアム・福岡、日本エネルギー学会・西部支部、(独)科学技術振興機構、九州低炭素システム研究会
 
申込方法、詳細は
JCOALホームページをご覧ください
http://www.jcoal.or.jp/news/seminarNews.html#101001-1 詳しく見る»



 

2010.11.12(金)-13(土) 第6回NCRS国際シンポジウム

6th International Symposium on Novel Carbon Resource Sciences -Aiming toward Low-Carbon Society-

グローバルCOE新炭素資源学主催の第6回国際シンポジウムが、九州大学筑紫キャンパスで開催されます。多くの皆様のご参加をお待ちしております。
 
開催日: 2010年11月12日(金)-03日(土) 
会 場: 九州大学筑紫キャンパス
主 催: 九州大学グローバルCOE新炭素資源学
参加費: 無料
シンポジウムディナー(11/12): 登録要(有料)
 
詳細は下記、新炭素資源学Web Siteでご確認ください。
http://ncrs.cm.kyushu-u.ac.jp/408.html
 

内容

The symposium is intended to cover all aspects of novel carbon resource sciences, and the scientific program will include invited lectures and contributed papers (oral and poster). In addition to scientific general sessions, two special sessions are planned; “Discussion of NCRS activity” and “Student Debate Session”.
 



 

2010.10.13(水) 石炭等化石資源高度利用セミナー

エコテクノ2010 石炭等化石資源高度利用セミナー

今日、石炭等化石資源は、今後とも経済発展を支える重要なエネルギー源である一方、地球環境問題等への対応を踏まえ、環境に配慮した高効率の利用が求められています。とりわけ、北部九州地域と海外(特に豪州、インドネシア)のCCT関連分野における産・学の協力関係が拡大していることから、海外の多様な石炭に関する高度な利用技術の研究開発等の最新の情報提供の場として、「石炭等化石資源高度利用セミナー」を開催します。

 

日 時:2010年10月13日(水) 13:30-17:25
会 場:西日本総合展示場AIMビル3階 311会議室
http://www.eco-t.net/access.html
セミナー参加費:無料  交流会:2000円/1人

主 催:九州大学、経済産業省九州経済産業局
共 催:国公私立大コンソーシアム・福岡
後 援:(独)科学技術振興機構 JSTイノベーションプラザ福岡、(財)石炭エネルギーセンター

詳しく見る»



 

2010.11.18(木)-19(金) 石炭利用技術基礎講座の開催について

石炭利用技術基礎講座 ~石炭火力発電技術~

2010年11月18日-19日、東京で「石炭利用技術基礎講座」を開催します。中核人材育成事業で開発した教材を用いた教育プログラムとして、JCOALとの共催となります。

 

地図

開催日:2010年11月18日(木)-19日(金)
会 場:LMJ東京研修センター 5階特大会議室
    東京都文京区本郷1-11-14小倉ビル
    http://www.lmj-japan.co.jp/kaigishitu/
対 象:社会人または学生
参加費:無料
定 員:100名

 

※参加募集を開始しました(10/9/17)。下記ページよりE-mailまたはFAXでお申し込みください。
http://www.jcoal.or.jp/intern/seminar_20100917.html

 

詳しく見る»



 

2010.5.31(月) 炭素センター講演会(経済産業省 塚本修 氏)

炭素資源国際教育研究センター講演会(経済産業省 塚本 修 氏)

講 師:経済産業省 地域経済産業審議官 塚本 修 氏
題 目:成長戦略「地域に発展モデルはあるか?」

日 時:2010年5月31日(月) 14:00-15:30
会 場:九州大学 筑紫キャンパス 総合研究棟C-CUBE 1F 筑紫ホール
参加費:無料

主 催:九州大学 炭素資源国際教育研究センター
協 賛:九州大学 グローバルCOE 新炭素資源学 詳しく見る»